令和元年特許法等の一部を改正する法律|概要

2020/02/11

令和元年特許法等の一部を改正する法律は、2019年5月17日に公布され、2020年4月1日に一部の改正項目を除いて施行がなされます。

意匠法の改正項目は次の通りです。

 

・ 保護対象の拡充(画像、空間)

・ 関連意匠制度の拡充

・ 意匠権の存続期間の変更

・ 複数意匠一括出願制度の導入

・ 物品区分の廃止

・ 間接侵害規定の拡充

特許庁発行-令和元年特許法等の一部を改正する法律

※複数意匠一括出願制度については、施行が2021年になる見込みです。

特許庁が法改正概要を発表しておりますので、適宜ご参照ください。

https://www.jpo.go.jp/system/laws/rule/hokaisei/tokkyo/tokkyohoutou_kaiei_r010517.html

https://www.jitsumu2019-jpo.go.jp/pdf/text/subject_009.pdf

https://www.jitsumu2019-jpo.go.jp/pdf/resume/resume_009.pdf